<< サンフランシスコの日本町でハハハハハ〜(アメリカ・サンフランシスコ) | main | 和太鼓にも挑戦〜ははははは(アメリカ・リッチモンド) >>

伊東不学先生の大妙瞑想1日目〜(アメリカ・サンフランシスコ)


朝は、友達のバーに行って、事務所の床があんまり
きたなかったもので、掃除しました。そうしたら、
机の下から6年前のロトくじの当たり券とその当選
額の現金2万円なんかも出て来ました〜。って6年、
机の下掃除してなかったんかい!ってね。はははは。


今夜は、サンフランシスコで伊東不学先生の大妙
瞑想のクラス。フランスから、今週末の新体道の
寒稽古の指導のために来られてて、そのついでに
瞑想クラスがあるでござりまする。
近くのバートの駅からトミーがいっしょに連れて
いってくれます。で、トミーを待つ駅からの夕日。
きれ〜〜!!


で。トミーに乗せてもらって高速でサンフランシスコ
へ。途中、サンパブロ湾から望む夕日。ちょうどゴー
ルデンゲートブリッジの後ろに太陽が沈んでいってる
でござりまする。きれ〜〜!はははははは。


で、新しいベイブリッジを渡って〜。左には
古い解体中のベイブリッジの残骸も。


で、宝島を抜けて次のベイブリッジに入ると、右手
にサンフランシスコが見えてきます。大型客船が、
埠頭に入っておりました。


サンフランシスコの街。


自分の平和、そして世界の平和を願っての大妙瞑想。
新体道のツールをより一般の人に、また年配で動き
づらい人にもできるようにアレンジされています。
とっても、すばらしいクラスです。鍼灸師や、マッ
サージチェアーのシステムを開発したデービッドも
来ていました。1回15ドル。そしてこの人数。
超お得。超贅沢でございました。ありがとうござり
まする〜。このシリーズは4回続きます。
もともとサンフランシスコ在住だった伊東先生、今は
ほとんどフランスに住んで、ヨーロッパのあちこち
に呼ばれて講習を開かれてます。引っ張りだこでござ
りまする。


で、帰りにトミーに近くの駅まで送ってもらって、
そこからバスで家に帰るのですが、バスの待ち時間
があったので、近くのスーパーへ。特に買うものも
なかったというか、レジに列ができていたので、買
うのもやめて、ただ見てるだけ〜。で、つい、見る
と写真を撮りたくなるこのアメリカンケーキ。ん〜
これはないやろ〜ってね。いつも思いますが。ははは。

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

at 21:17, おさる, 世界放浪・海外生活

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://osaru-kenko.jugem.jp/trackback/1425