<< サンフランシスコ案内の続き〜(アメリカ・サンフランシスコ) | main | 裏庭の野菜さんの近況報告〜はははは(アメリカ・カリフォルニア) >>

【ご案内】おっこさんの玄米の炊き方♪&料理教室

先日、メールアドレスを教えていただいている方には以下の案内をお送りしました。
もし、おさるの健康の里での教室や関連する催物の案内などを送って〜って方ありましたら
メールアドレスを以下までご連絡くださいませませ。
おさるの健康の里のメルアド: info「ここアットマークに変更してください」osaru-kenko.com

*******************************************
みなさん、お元気ですか?

おさるの健康の里のおさること植田弘一です。
こちら、アメリカでの滞在が一年になりましたが、ここのところやっと動きが出てきてうまく
行けば夏前には帰れるかな〜と期待しております。また帰ったら、遊んでやってくださいませ。
そんな暇あるか〜〜いい!って怒られそうですが。はははははは。
こちらアメリカ西海岸で、日本にいる時以上に、東洋文化、スピリチャルワークに触れる機会も多く、いろいろとパワーアップしておりますので、また帰ったらどんどんご紹介いたしますね。お楽しみに。

今回も一斉送信での長文のメールお許しください。


先日、世界健康民衆運動で南米の英雄井上アトムさんの講座を開催し、多くの方に来ていただき、目からウロコ、ほんと人生変わりました〜!と多くの感想をいただき、留守ながら、みなさんにお世話になって開催したかいがあったと喜んでおります。ほんとうにありがとうございました。またコロンビアにもいっしょに行きましょう。

で、ここからが今回のメールに関係してまいりますが、アトムさんの二日講座の際に、お弁当をおっこ食堂に頼んだのですが、そのお弁当への反応がアトムさん並みに凄く「何!この美味しいお弁当。どこの?どこの?」と問い合わせ殺到で、横浜から参加していただいていた身体法のエキスパートの方も、「全国の整体仲間にも、おっこ食堂のこと教えてあげてもいいですか?」とメールをいただきました。で、その後も、「あのお弁当のように玄米をふっくら炊きたい。」「どこの炊飯器?」などの問い合わせがありましたので、おっこさんに連絡してお返事いただきましたので、みなさんにもお知らせいたします。

おっこ食堂は、豆と野菜とごはんのお店で、神戸で大人気でございましたが、結婚、出産で、今は、育児のため、お店を閉めて、小野におられます。小野でもぼちぼちと料理教室など再開されております。
おっこさんは、わらの料理、重ね煮で有名な、船越康弘さんのお弟子さん。ニュージーランド、そして九州と、船越さんを追っかけての修行。筋金入りながらとっても楽しい方でござりまする。料理教室めちゃくちゃ美味しいのができますよ。目からウロコです。おさるも帰ったら何回でもまた参加したいと思っております。
って、おっこ食堂の回し者ではございません。念のため。はははははは。


では、以下、おっこさんからのメール、そのままコピペいたしま〜す。
仝縞討凌罎方、⇔鼠教室等の案内、おっこ食堂のウェブサイト



★仝縞討凌罎方について〜♪★

は〜い!!

おさるさん、こんにちはー!

ははははは〜


いっぱい宣伝していただいて
本当に感謝感謝です〜!!


ありがとうございますー!


玄米のご質問♪

この度は、「シラルガン」という
圧力鍋で炊きました!

浸水一晩、玄米8カップに水9カップです!

始め蓋をあけたまま沸騰するまで約15〜20分、
沸騰したら塩と洗っただけ(浸水なし)の小豆をいれて
蓋をしめ
圧力がかかるとそのまま3分、そのあとごく弱い火で25分炊きます。
火を止めて20分ほどで蓋を
あけて混ぜて完成です!


おさるさんに来ていただいた時は「平和」の圧力鍋だったので
あのこは圧力がすごいので
浸水なしの方がべちゃっとしすぎず美味しく感じましたので浸水なしで後は同じようにして炊いています。

圧力かける
時間は圧力鍋や好みによるので
15分〜40分の間くらいでいろいろ試したらよいかと♪

最初に
蓋をあけたまま沸騰するまでやるのはゆっくりと火をいれてふっくらしてもらう為です
塩をいれるとキュッと引き締まるようでまずは
ふっくらしてから塩をいれるのがよいようです!

平和の鍋は玄米菜食の正食の教室でも使っていますし、もっちり好きの沢山の方に大人気です。
アルミなので気になるようなら違う鍋で炊く方もあります。

どんな鍋でもその鍋にぴったりの炊き方を探れば美味しいところに出会えるのかもしれないです!
鍋によって違いがあるのは確かでした!


また土鍋で炊いても美味しいです。
少しパラッとなるかもですが
そのぶん浸水を10時間以上したりゆっくりゆっくり火をいれていくようにしたり
コトコととゆっくり炊くのを楽しむ余裕があるときには♪

野草と玄米菜食の先生、若杉ばあちゃん始め
玄米を土鍋で炊いた方が消化によい
と言われる方もちらほらといます。
圧力(プレッシャー)のない人生がいいから玄米は土鍋で炊く…という人とか(笑)

いろいろですが

生活スタイルに合わせて楽しめばよいのかなと
私もその時その時でいろいろです!

また分からないとき連絡下さいませ!!

よろしくお伝えくださーい♪

おさるさんお帰り楽しみにお待ちしてまーす\(^o^)/

後程私の教室
の近々の案内送らせていただくのでよければその方にご紹介いただけたら嬉しいです♪

またまたどうぞよろしくお願いいたします〜o(^o^)om(__)m


★⇔鼠教室等のご案内★


ご案内させてくださいませ。

小野の自宅にて重ね煮教室

◎3月
7日(土)・8日(日)・9日(月)
切り干しや高野など乾物の重ね煮を豆ハンバーグや玄米巻き寿司などにアレンジ♪

10時30分〜
3500縁

◎ご飯を食べ始めるのは2時ころになります
◎もし必要でしたらお子さまのお食事500円、お付き添いの大人の方がいらっしゃったら1000円でご用意させていただきますので
おっしゃってくださいね!

ただ2時ころなのでお子さまにはおむすびなどご用意していただいてた方がよいです♪


◎3月21日(土)
3月22日(日)
味噌作りと味噌料理の会

・2キロほど作ってお持ち帰りいただきます。
ランチはお味噌料理ご紹介、味噌汁、味噌おむすびしていただきます♪


10時30分〜
3000円+味噌の材料費

稲見町の素晴らしい麹やさん
繁田麹味噌さんの麹1キロと
美味しい大豆500グラム今検討中なのですが合わせて
1800〜2000円前後くらいになると思います♪

お塩は200珍宛紊好みのをご持参頂く予定です!
ご希望いただいたらこちらでご用意致します!


味噌や麹のお話、味噌の味比べ、味噌料理やワクワク大きな味噌お結びなど
味噌三昧の内容です♪



☆2月15日(日)

大久保のオーガニックガーデン・栗熊家・土とひとと、にて
お豆の会をします!

丹波のめぶき農園さんの豆を堪能し豆の味比べや豆料理ご紹介♪
蒸し豆のやり方も詳しくご案内します!
お豆と重ね煮のサモサ、甘酒ドレッシングサラダ、小豆のレンコン炒め、小豆入り味噌汁、浸し豆、あんこでお団子、等々



10:30?ころから

3800縁

くわしくはこちらからお願いいたします
http://greenfingers.kayagreen.jp/?eid=252


☆4月26日(日)
長野から重ね煮の大先輩
戸練ミナさんが住吉にきて
重ね煮の楽しい深ーいお教室です!
重ね煮ピクニックと題してパンに挟むアレンジが沢山学べていただけます♪

10時〜

1万円

こちらは私はお手伝いスタッフで参加します!


ご興味あれはお尋ねいただけたら嬉しいです♪

木下かよこ

※おっこさん(木下かよこさん)の連絡先について
以下のウェブサイトに電話番号がありますが、携帯番号、メルアドは、メール案内させていただいた方には既にお送りしましたが、ここは公開ブログですので、必要な方は、おさるまでご連絡ください。メールにてお伝えします。
   

★おっこさんのウェブサイト★
おっこ食堂ウェブサイト
http://okko.web.fc2.com/
おっこ食堂facebookサイト
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%93%E9%A3%9F%E5%A0%82/199955150060604


at 02:06, おさる, 開催ご案内

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://osaru-kenko.jugem.jp/trackback/1448