<< 笑う健康教室リーダー養成講座【手当編】(明石市魚住町) | main | 遅まき!早やまき!誕生日パーティ〜!はははは(明石市魚住町) >>

そろそろどこかで戦争でも起きてくれないかな願望

そろそろどこかで戦争でも・・・
 https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=69611

さあ、みんなで楽しく自然といっしょに、地球といっしょに生きて行こうよ〜。って時代に入るよ〜って言われてる一方で、その動きに逆行するような動きが、目立ってきた日本ですが、フェイスブックでは、色々とおさるも記事をシェアしたりしておりますが、ここのブログにはあまり書いておりませんが、ちょっとばかし〜。
ははははははは。

知り合いの平和活動家の人が、その昔、製薬メーカーで働いていたころ、朝鮮戦争の特需で、めちゃめちゃ仕事が入って来て、給料は上がるは、ボーナスは出る わで、内心「あ〜もっと戦争長引いてくれないかな〜」「あ〜またどこかで戦争してくれないかな〜」って思ったそうです。
これは、お金社会に生きるおさるとしても、全く他人事ではないと思うでござる。おさるは違うぞ〜!って思ってても、もう根深く意識に入り込んでると思うでござる。思うじゃない、そうでござる。

だからこそ、お金社会に変わる、ギフトエコロジ―とか、いろんな新たな流れに期待したいでござりまする〜というか、おさるもできること猿まねしていきたいで ござりまする〜。ははははははははは。今の枠の外で生きても、こんな楽しい生き方があるよ〜って、実際に示していかなきゃ〜でござりまするね〜。


at 13:47, おさる, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://osaru-kenko.jugem.jp/trackback/1564