<< おっちゃん、おばちゃんにマッサージ〜〜(明石市魚住町) | main | 【案内】7月26日(日)明石公園でハハハハハ〜(明石市) >>

農業視察旅行の手伝いとお友達とお茶〜(明石市魚住町)


役所時代からボランティアで手伝ってた兵庫県
農業視察協会の海外農業視察旅行。って言って
も、実際は、企画は、90歳になる元県普及員の
Yさんが全部調べて組み立て、それをおさるが、
ネットでバスの見積もりを取ったり、ホテルの
見積もりを取ったり手伝って、一番安いところ
に予約を入れるといった手作りの旅行。まあ、
会長のYさんが60%仕事をし、おさるが10%
残り30%を参加者する役員が手分けしてする
といったボランティア作業で成り立っている。
もう30年以上続いていて、ほぼ一年に一回、
どこかの国に視察旅行に行く。で、それもいよ
いよ今年が最後。で、おさるのいるカリフォル
ニアに来ることに。9月29日〜10月5日ま
での5泊7日で17万円ほどになりそうでござ
る。飛行機代が10万円で、バス、ホテルが
7万円ほどかかりそう。最後のご奉公。おさる
父母も参加し、おさるもロサンゼルス空港に
迎えに行って、バスに同乗し、カリフォルニア
盆地をひた走り、途中、牧場や農場に寄って、
サンフランシスコ観光、ヨセミテ国立公園観光
をして、ロサンゼルス空港にお見送り〜という
予定でござる。
という最後の農業視察旅行の打ち合わせをすべ
く、会長のYさん宅へ。Yさん宅は流石、普及
員時代、果物が専門だったというだけあって、
軒先にはりっぱなブドウがたわわに実ってるで
ござりまする。


で、今日、たまたまみていたフェイスブックで、
サンフランシスコの手作りラーメン教室で出会っ
た同郷のNさんが、何と、こちらに帰って来てる
それも、一時間後に駅に到着〜!ってことを知っ
て、おっちゃん、おばちゃんのマッサージの後、
駅近くでお茶会しましょうか〜〜ってことになっ
て、駅に白亜の馬車(人はなぜかスズキの軽ワゴ
ンと呼ぶ。笑)でお迎えに。Nさんの今回の帰国
目的は、ドラゴンボートの日本選手権の応援。
って、もう引退〜!って本人は言われたそうです
が、引退させてもらえず、今だ、日本代表で、
次回のカナダでの世界選手権にも日本代表で出場
予定だそうでござる。パワーは半端じゃないでご
ざるね〜〜。ははははははは。いや〜サンフラン
シスコでも偶然出会って、今日また、ほぼ偶然に。
ほんとどないなってんね〜〜ん!ってお互い大笑
い。がははははははは〜。

JUGEMテーマ:日記・一般

at 18:43, おさる, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://osaru-kenko.jugem.jp/trackback/1576